東京決戦

今日未明(4時前?)の地震、

かなり揺れましたねぇ・・・。

久し振りにちょっと怖かったsad

今朝は気温も低く、今、5時半ですが、23度。

快適です(ちょっと寒いくらい?)

昨日の高校野球・西東京決勝は凄かったなぁ。

予想通りの頂上決戦・日大三対早実。

2011073000000041mai0001thumb

吉永(日大三)、内田(早実)両エースの見応えある投手戦でした。

吉永は決勝まではなかなか調子が上がらず、かなり苦労したようですが、昨日は散発5安打で14奪三振sign03の快投。145km/h超の速球と変化球のキレは溜息が出る程でした。半端ねぇ~。

Tky11073019570005n1

今日は東東京の決勝・帝京対関東一。

こちらも好カードですねぇ。

何といっても、吉永同様に注目の右腕・伊藤に注目。

1319026229

2年前に「1年生甲子園最速」を記録してから、なかなか勝てなかったが剛腕も、ようやく復活の兆し。

猛打の関東一相手にどんなピッチングをするかな?

| | コメント (0)

ラストゲーム

Salesio_3

灼熱の太陽の下、神奈川県大会2回戦のサレジオ学院対大和@秦野球場を観に行ってきました。

随所に見せ場もあり、

結果的に試合には敗れはしましたが、後輩たちはよく戦ってくれました。

特に0-1で迎えた7回表。

そこまでチャンスらしいチャンスがないまま訪れたツーアウト2・3塁の場面。

代打の3年生がレフトオーバーの逆転タイムリー2塁打を放ったシーンは、本当に盛り上がりましたsign03

Salesio_2 

創部から37年間。

この弱小チームを懲りずに率い続けてくれた監督。

Salesio_1

昨日の試合をもって定年勇退でした。

でも、いつものよ~に、何事もなかったように淡々と試合を振り返ってくれました。感傷的にならないのも、最後まで監督らくて良かったかな・・・。

思い起こせば26年前。

創部11年目でようやく監督に悲願の夏の大会初勝利をプレゼント出来た時は、人生で一番泣いたなぁ。

その時に新聞に載った私のコメントに対して嬉しさを表現してくれたのが今でも最高の思い出です。

今度ゆっくり語り合いたいです。

ホントにお疲れ様でした。

| | コメント (0)

代償

今日は多摩区野球大会baseballの3回戦。

両チーム合わせて5本塁打が飛び交う乱打戦を11-8で制して、

8月21日の準々決勝へ進出しましたbleahgood

初の1番、サードで先発出場。

試合開始早々、完璧に捉えたレフト前ヒットで出塁すると、すかさず二盗(キャッチャー、思ったより強肩で焦ったcoldsweats01ココまで3年間盗塁死無し)。

ココまではホントに絶好調scissors

悲劇はこの後・・・・weep

キャッチャーがボールを手前にこぼすのを見て、

身体が軽いもんだから、調子に乗ってサードへ行く振りをすると、

突然凄い送球が来る。

慌てて戻った時に左脹脛に衝撃が走る・・・・coldsweats02

完全にヤッちゃいました。

肉離れ・・・・・

しかし、

当然この時点では諦めていないオレ。

二打席目はセンター大飛球で犠打を記録。

そして、三打席目。

恐らく高校時代でさえ、あのような打球には記憶がないくらいの超当たりsign03

レフトの10m近いフェンスを弾丸ライナーで超える特大スリーランHRを放ってしまいましたscissorsscissorsscissors

で・・・・。

今。

全く歩けまテン・・・・。

HRはメチャクチャ嬉しいけど、43歳のオジサンには痛すぎる代償。

明日あの朝のラッシュに耐えられるのかsign02sign04

| | コメント (2)

フルスイング

久し振りのアップです。

スポーツの世界から暫く疎遠になっていました。

プロ野球もすっかり観なくなっています。

そんな中、気になる記事を発見。

元祖?フルスイング男が、横浜ベイスターズに入団するようです。

昨年限りで楽天から戦力外通告を受けてから、

ホントにすっかり忘れてたけど、拾う神ありで良かったね。

1年契約で7~800万だってっさ・・・・。(最高で3億近くもらってた筈)

通算378本塁打もココ数年は苦労続き。

2007年に中日にテスト入団ながら、同年の日本シリーズでMVPを獲得したり、どん底から這い上がってきているので、今回も期待しましょう。

番長と同じ年齢で、チーム最年長ですね。

しかし、彼の絶頂期にはよく一緒に仕事したなぁ。

何度も何度も球場、練習場、彼の芦屋の自宅、そして、アメリカまで・・・・。

よく通ったっけネ。

今でも超ヘビースモーカーなのかしら?

体調整えて、もう一花咲かせてちょうだいネ。

| | コメント (0)

就職先

東京六大学baseballの主力選手の就職先が、今朝の日刊スポーツに掲載されていました。

斎藤、大石、福井の早稲田ドラ1トリオを始め、6名がプロ野球入り。明治の西嶋はドジャースとマイナー契約しました。

更に実業団で野球を続ける選手が29名。独立リーグ等はあるものの、実業団の受け皿が減る昨今、毎年減少傾向ですね。

かなりの実績を残した仁平(立教)や謝敷(明治)は、「野球継続希望」となっていましたが、現時点で決まっていないのも可哀想・・・・。

早慶&東大に関しては、就職先は一流企業がズラリ・・・・。野球で培った知識・経験・理不尽さ(笑)を社会人となってからも活かして欲しいですね。

尚、2006年早実V戦士で野球を続けるのは、佑ちゃんと高校時代主将だった後藤(日本製紙石巻)と山田(ENEOS)だけ。捕手の白川は三菱商事。

高校、大学といわゆる「野球一筋」の学生生活を送ってきて、プロや実業団でプレイ出来る球児ほんの一握り。

野球を辞めたあとの人生の方が長い。

指導者は、人間関係の構築や学業もしっかりやっていくような教育をしてあげて欲しいですね。

| | コメント (0)

感慨深いネ、この二人の日本球界復帰は

メジャー逆輸入で楽天に入った稼頭央くんと岩村。

昨日、合同自主トレを開始しました。

来期から三遊間を組むようで、何だか感慨深い。

前職で一緒に仕事した二人。

共に真面目な努力家でした。

人間としもリスペクト出来る奴らでした。

岩村は要望以上のものが用意できて、一発契約出来た。苦労なし。

逆に稼頭央くんはホントに苦労しました。何度も何度も通ったっけ。アメリカへは何度足を運んだかな。

今では懐かしい想い出です…。

丁度その頃、稼頭央くんのオフの自主トレ相手だったのが、来期からツインズでメジャーデビューする現千葉ロッテの西岡。

ガリガリで『何処の高校生』かと思ったが、今じゃ日本人最高の内野手に成長しましたネ。

年々大型化するメジャーの内野手。

果たしてそのスピード&パワーについていけるのか?

そして逆輸入の二人。

メジャーでは一瞬光ることもありましたが、納得のいくものではなかった筈。

再び日本で華を咲かせられるのか?

| | コメント (0)

心の野球

彼の言葉には重み・深みがある。

甲子園戦後1位の20勝や歴代2位の6HRなど、高校時代から華々しい実績を残してきた陰では、数多くの想像を絶する「試練」を乗り越えてきたからだろう。

3年前に読んだ『試練が人を磨く―桑田真澄という生き方

Photo

には、思わずメモりたくなるような言葉の数々に強い感銘を受けたが、

今日読み終った『心の野球―超効率的努力のススメ

Photo_2

では、更に深い部分まで踏み込んだ彼の生き様と、今まで明かされなかった秘話・・・まで克明に描かれており、あっという間に読み終えてしまった。勿論、メモりながら。

感謝」、「謙虚

そんな言葉が繰り返し使われており、まるで修行僧のようだ。

実は約10年程前、彼とゴルフでラウンドしたことがある。

同じ学年の彼は、超弱小高校で野球をしていた私にとっては眩し過ぎる存在だったのだが、当時は何かとゴシップに晒されていた彼だが、1日中一緒に過ごした印象(一緒に風呂も入った)は本当に本当に「謙虚なナイスガイ」。

勉強になることばかりだった。

現役を引退して2年。早稲田の大学院で学んだ彼の動向に今後とも注目したい。

11_054

↑昨年のラグビー早慶戦に観戦に来ていた桑田氏と中竹監督(当時)

| | コメント (0)

ジャイアンツ ファイヤー

長男・ランが陸上デビューした晩、

次男坊・ライト(#48矢野)と東京ドームで盛り上がった。

_2010_6_5_008

いつ以来かな?

ドームで巨人戦なんて・・・・。

相手は賢介率いる北海道日本ハム。

_2010_6_5_001

本来ならば、東野(巨人)とダルビッシュ(日ハム)のエース対決の筈だったが、ダルが膝を痛めたため、登板回避。

残念・・・・。

試合は巨人が3発で大逆転勝利。

ジャイアンツ ファイヤー~

ご機嫌なライトは、帰りに原監督とグータッチrockrock

_2010_6_5_013

| | コメント (0)

早慶戦観戦

昨日、東京六大学野球で11季振り32回目の優勝を決めた慶応義塾大学。

早稲田大学との優勝決定戦の初戦を次男坊・ライトと観戦してきました。

2010_5_29_016

試合開始3時間前から席取りをしましたがwobblysad(疲れた)、最後の一球まで勝敗が分からない激戦で、その試合内容には大満足デスgood

斎藤佑ちゃんの華麗なピッチングも間近で観れたし(完投虚しく敗戦投手)、

2010_5_29_019

双方の応援合戦もクソミソに盛り上がったし、もう言うこと無し・・・・・。

2010_5_29_020

野球を本格的に始めてから初観戦だったライトにとっても、かなり良い刺激になったようです。

2010_5_29_003

やっぱり学生スポーツは華があったイイもんですワ。

| | コメント (0)

野球から学ぶ

今日も3時起き・・・・。

殆ど病気sign02wobbly

まあ、なんとかまだ生きているので大丈夫だろう。

さて、

昨日は野球baseballを通じて色々勉強させられた一日でした。

ラグビーの朝練後に、ライトと試合に向けた調整練習をやろうと仕度をしていたのですが、ライトのグラブが行方不明。探せど探せど見つからない。「もしかして、またグランドに忘れたんじゃ?(汗)

過去にも一度、グラブをグランドに置き忘れてきて、用具を粗末に扱うようなら野球は辞めさせる約束をしていただけに、焦りまくるライト。

速攻でグランドへ走る。

結果は・・・・・

ご想像通りでした。

さすがにキレる父親。当然です。このまま甘やかしては本人の為にならないと判断したオレは、迷い無く暫く野球は辞めさせる決心をしました。

即決です。

今回の件だけではなく、ここのところ生活が乱れてきっていたのです。学校の提出物は忘れる、練習の後の洗物は出さない、部屋は汚れっ放し等など・・・・。良い機会なので、心を鬼にして、重~い罰を与えることしたんです。

普段の生活で約束を守れない奴が、チームワークが重要な野球で約束が守れるわけがありませんよね。皆に迷惑をかけるだけです。

この日は区内の強豪チームとの決勝トーナメントでしたが、監督さんにその旨連絡をしました。「もう辞めさせますと・・・・

数分後、早速監督さんからお電話を頂く。

お父さんのお気持ち、よ~くわかります。おっしゃるとおりです。私が父親なら張り倒しています

でも、今日はライト無しでは困る重要な試合です。あとは私にお任せ下さい

・・・・と監督さんに言われると、勿論、急に試合を欠場することで、逆にチームに迷惑をかけてしまうのは不本意だし、家庭の理由だけで勝手な判断も出来ないのも事実。私も全幅の信頼を寄せる監督さんなだけに、あとはお任せすることにしました。

そこで考える父親・・・・・。

もとはと言えば、オレの生活態度事態も乱れていたのかもしれないと。

親がそんなんだから、子供にも伝染してしまうのだと。

ちょっと反省。

すごく反省。

息子に言う前に、まず、オレ自身がちゃんとしなければと。

結局、監督さんはライトに試合前に色々話をしてくれて、2番セカンドで出場することになりました。結果は実力差があり過ぎて完敗でしたが、そんなことより、ライトはチームに貢献するプレイを見せてくれました。

私も自らを戒めるキモチから、試合前のグランド整備や荷物運びなどを積極的にお手伝いさせてもらいましたcoldsweats02

夜にはライトと一緒にお風呂に入りながら、この日の反省や相手の良かったところ等を話し合い、お互いに少し成長できたかな・・・・・。

今日はラグビーの練習を途中早退させて頂き(コーチの皆さん、スミマセン!)、下働きの為だけに試合に行かせます。精一杯球拾いをし、バット引きをし、ランナーコーチャーを務めて、声が枯れるくらい声援を送ることでしょう。試合に出場できない選手の気持ちを理解し、試合に出場出来る有難味を実感してきてくれればと思います。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧