« スポーツのない生活 | トップページ | サッカー人として »

選手宣誓

Sensh

宣誓! 

私たちは16年前、阪神・淡路大震災の年に生まれました。今、東日本大震災で多くの尊い命が奪われています。私たちの心は悲しみでいっぱいです。

 被災地ではすべての方々が一丸となり仲間とともに頑張っておられます。人は仲間に支えられることで大きな困難を乗り越えられると信じています。

 私たちに今できること。それはこの大会を精いっぱい、元気を出して戦うことです。

 頑張ろう!日本。

 生かされている命に感謝して、全身全霊で正々堂々とプレーすることを誓い ます。

創部1年目で、史上最速で甲子園出場を果たした創志学園・野山慎介キャプテン(16歳・1年生)の心のこもった選手宣誓の全文です。

かなり感動・・・・crying

残念ながら初勝利は逃したけど、勝利以上に価値のある宣誓だったよ。

また夏に戻って来いsign03

|

« スポーツのない生活 | トップページ | サッカー人として »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スポーツのない生活 | トップページ | サッカー人として »