« レッグマジックとワセクラカップ | トップページ | 19th Hole »

ワセダクラブカップ2011

第3回ワセクラカップ@上井草Gr.

Dsc02022

4年生、「荒ぶるの部」で見事優勝しました。

エントリー4チーム中、3チームが決勝トーナメント(準決勝)に進出し、

決勝戦も田園同士になりました。よく頑張りましたね。

Dsc02013

(ジャージを裏返しにしたBチーム(左)とCチームの決勝戦)

5チームエントリーしていたホストのワセクラさんは個人能力の高い素晴らしいアスリートが揃い、

群馬の高崎RSさんのパスワークやラグビーインテリジェンスには大きな刺激を受けましたし、市川少年ラグビー団さんは昨年の6年生も凄かったですが、サイズもあり、2年後はやられそうです。

たまたま優勝出来ましたが、実力は紙一重。

来年以降の対戦が本当に楽しみです。

Dsc02016

ライトは予選のブロック戦で肋骨を痛打。

あまりの苦痛に泣きながら一時は継続不可能と思われましたが、あの不屈の根性は誰からの遺伝なのでしょうか?(少なくても私ではありません(笑))

Dsc02010

コルセットを巻いてプレイを続け、決勝トーナメントに入ると鋭いタックルを連発。我が子ながら、そのプレイ振りに感動しちゃいました(今日も親馬鹿)。

Dsc02025

帰り際にワセクラのエース達(真ん中の3名)と再戦を誓う。

Dsc02026

|

« レッグマジックとワセクラカップ | トップページ | 19th Hole »

コメント

〇なり父さん、

こういう交流ってイイですよね。来年以降も楽しみです。

大丈夫ですか?体調お気を付け下さいませ。早く暖かくなって欲しいですね。

残念ながら、卒業タックルはドイツ出張で参加できなくなってしまいましたcrying

投稿: 3℃ | 2011年2月23日 (水) 04時24分

6年が暇?だったので、見させていただきました。
ライト君の機敏なプレーぶりに感動しました。

ワセダさんも、高崎さんも、神奈川にはあまり見られないパッシングチームですね。ラグビーもよく知っています。
きっとリベンジを狙ってくるでしょう。

・・・うちはインフルエンザと花粉症も同時にいただいていたようです。

投稿: 〇なり父 | 2011年2月22日 (火) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レッグマジックとワセクラカップ | トップページ | 19th Hole »