« 社内清掃の翌日は・・・・ | トップページ | 11/23(祝) »

主将の涙

中学部Aチームの最終戦(順位決定戦)を観てきた。

スクールの中学部が独立して2年。

2年間最上級生として、チームを支えてくれた3年生達の雄姿を見届けに、保土ヶ谷ラグビー場まで足を運んだのですが、残念ながらあまり良いところなく惨敗…weep

チームを牽引し続けたエースでキャプテンのM田君。

最後まで大きな声を出して孤軍奮闘sweat01

ノーサイドの笛と共に流した彼の悔し涙は、最後まで身体を張ったプレイを象徴していました。

彼は神奈川県選抜の主将でもあり、卒業後は神奈川の名門・T学園の進学が決まっている・・・ようです。

この悔しさをバネに、

高校ラグビーの舞台でも頑張って欲しいです。

また、

これから歴史を作っていかなければならない下級生達も、彼のひたむきな姿に何かを感じてくれたことでしょう。

そして、

スクールの歴史の第一歩を踏み出してくれた初代メンバーの3年生達、ホントにお疲れ様でした。

|

« 社内清掃の翌日は・・・・ | トップページ | 11/23(祝) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 社内清掃の翌日は・・・・ | トップページ | 11/23(祝) »