« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

草野球と昇級審査

約1年ぶりに野球の試合に出場しました。

6_27_10_016

多摩区二回戦は14-3でコールド勝ち。

サードとピッチャーを3回づつ。

2

6_27_10_004

しかし蒸し暑かった・・・・・sweat01 

3ℓは汗かいたかナ。もうヘロヘロです。

そして試合後はライトの昇級審査へ・・・・。

6_27_10_003

4級に上がれるかな・・・・・

| | コメント (0)

70-68

今朝は久し振りに寝坊出来る筈だったのに、

また3時過ぎに起床してしまいましたwobbly

相変わらず心配事も多いし、身体中も痛い・・・・。

さて、

昨日の日本列島は大騒ぎだったね~。

でも、ちょっと騒ぎ過ぎちゃう?

渋谷で騒いでゴミ撒き散らして、こうしたモラルのないサポーターが多いから、サッカーはキライなんじゃ!annoy

ウインブルドンtennisが始まりましたね。

しかし、とんでもない記録が出ました。

日没順延が2日続いて、史上最長試合となった男子シングルス1回戦のジョン・イスナー対ニコラ・マユ。

なんと、3日間の激闘の末、イスナーが6―4、3―6、6―7、7―6、70―68で勝利sign03しましたが、試合時間は計11時間5分weep

この二人は永遠に強い絆で結ばれることでしょう。本当にお疲れ様でした。

今日はライトが土曜参観。そして、ランが久し振りにラグビーの試合(横浜市民大会@新横浜陸上公園)です。

ここのところ、ランは陸上部runの練習や大会準備で忙しく、また、学校行事が重なったこともあり、ラグビーから疎遠になっていましたcoldsweats01。でも、今日は運よく陸上の朝練後に、ちょっと遅れて合流できることになったので、私も観に行ってこようと思います。

明日はライトの空手rockの昇級審査の付き添い。毎年恒例のワセクラとの交流戦があるのですが、お休みです(ちょっと残念・・・・)

更に・・・・

約1年ぶりに、私の野球baseballの試合もあります。6番サードで先発。そして、二番手で投げる予定ですが、どうなることやら・・・・・。

| | コメント (2)

取り合えず・・・・

とりあえず「祝・侍ジャパン

Japan2

キックオフ30分前に起床も、本田の先制・無回転ゴールまでは観戦に気合が入らず・・・・。

更に遠藤の2点目で安心しきってしまい、終始、「眠気」が取れず、「ドキドキ感」のないまま、試合が終わってしまいました。

不完全燃焼。

やっぱり、どこかサッカーsoccerでは盛り上がれない自分が居る(苦笑)。

しゃーないね。

そんな中、本田の存在感には驚いたsign03

先制ゴールは勿論のこと、3点目のパスは絶妙だった。自分で打ってもゴール出来た筈。試合後の「喜べない」という、こんなんじゃ満足できないと言わんばかりのコメントにも大物振りを感じさせる。

| | コメント (0)

アップセット

本格的にうっとおしい梅雨rainに突入。

この週末もスポーツ盛り沢山だっちゅーのに困るなぁ・・・・wobbly

今朝はランは中学の体育祭sportsが延期になり、ライトの野球baseball大会も中止になった。自分のトレーニングも出来ないから、ストレス溜まります。

さて今夜。

サッカーW杯で日本代表はいよいよオランダと対戦です(再三言うけど、あまり興味ないけど・・・・bleah)。

A

初戦(対カメルーン「1-0」)の勝利で日本列島異様な盛り上がりだが、世界ランク4位のオランダは、そう簡単に勝てる相手ではないのは周知の事実。

ただ、ここまで波乱の続く今回のW杯。

スペイン(0-1対スイス)、フランス(0-2対メキシコ)、ドイツ(0-1対セルビア)と、アップセット(番狂わせ)が続いているという流れもあり、期待出来るかもしれない・・・sign02

NBAファイナルbasketballでは、レイカーズが二連覇sign03。劣勢予想の中、2年前に敗れたセルティックスに雪辱した。(番狂わせ・・・・ではないけど)

Lakers

4Qからの大逆転劇をLIVE観戦したが、3ポイントの応酬となったラスト2分やMVPに選出されたコービーのプレイ振りには久し振りにシビれた。やはりバスケも面白い。

21日に開幕するウインブルドンtennis。錦織の一回戦の相手はナントsign03、全仏オープンで優勝し、世界ランク1位に返り咲いたラファエル・ナダルsweat01

交流戦も終わり、一ヶ月振りに再開されたプロ野球baseball。我らがジャイアンツは、左腕・内海が6連敗中だった竜を完封。イエイ!賢介は首位打者(.343)&オールスターファン投票(131,406票)で共に首位をキープ。

明日行われるラグビー早慶戦で、ライトは三ツ沢のふかふかの天然芝のピッチに初めて降ります。前座試合とエスコートキッズに参加予定で、特に大好きな早慶のラグビー部のエスコートは楽しみなようです。ただ、25名に選ばれるかか当日のお楽しみだけどね・・・wink

| | コメント (1)

ラグ日とサッカー

日曜日はまるまる一日ラグ日でした。

午前中は毎年恒例のラグビースクールの遠足@こどもの国でライトに付き添い、

午後からはランと慶應対帝京の大学ラグビー(オープン戦)を観に行きました。

こどもの国では、次男坊の練習そっち退けで、6年生達と園内のクロスカントリー(外周4.5km)を走りましたrun。勿論コーチにペースメーカーを頼まれて…ですよ。

このクロカンは、久し振りにプチランナーズハイっちゅ~か、終始トップの子と競いながら走ったので、大人気なく闘争心に火が付きましたhappy01

何度も「やめよう」と思うくらいキツかったのですが、完走する充実感は格別ですね。

そんな高揚したキモチのまま、途中で子供の国を去り、ランと合流。昼過ぎから日吉へ向かいました。

のんびりランチしちゃった為、試合開始直前に到着。好カードということもあり、座る場所が無いくらい沢山のギャラリーが詰め掛けていました。

ランは大学のトッププレイヤー達のスピード&パワーを目の当たりにし、多くの刺激を受けたことでしょう。

Keio_vs_teikyo_2

度重なる怪我もようやく癒えてきたようなので、また今週からのジュニアの練習に活かして欲しいものです。

そして、月曜日。

普段は全く興味ないのですが、さすがに4年に一度の世界的イベントsoccer、ちょっと燃えちゃいました。

途中で何度も落ちそうにsleepyなりながらも、本田の先制ゴールで完全に眼が覚め、

Goal

後半の20分間は冷や汗で落ちてる暇がなかったくらい観入りました。

瞬間最高視聴率は49.1%ですって・・・・

それでもやっぱりは好きになれないなぁ・・・・。このsoccer

…って言うか、「物足りない」と言うべきか?

soccerファンの皆さん、ゴメンなさい。

| | コメント (0)

心の野球

彼の言葉には重み・深みがある。

甲子園戦後1位の20勝や歴代2位の6HRなど、高校時代から華々しい実績を残してきた陰では、数多くの想像を絶する「試練」を乗り越えてきたからだろう。

3年前に読んだ『試練が人を磨く―桑田真澄という生き方

Photo

には、思わずメモりたくなるような言葉の数々に強い感銘を受けたが、

今日読み終った『心の野球―超効率的努力のススメ

Photo_2

では、更に深い部分まで踏み込んだ彼の生き様と、今まで明かされなかった秘話・・・まで克明に描かれており、あっという間に読み終えてしまった。勿論、メモりながら。

感謝」、「謙虚

そんな言葉が繰り返し使われており、まるで修行僧のようだ。

実は約10年程前、彼とゴルフでラウンドしたことがある。

同じ学年の彼は、超弱小高校で野球をしていた私にとっては眩し過ぎる存在だったのだが、当時は何かとゴシップに晒されていた彼だが、1日中一緒に過ごした印象(一緒に風呂も入った)は本当に本当に「謙虚なナイスガイ」。

勉強になることばかりだった。

現役を引退して2年。早稲田の大学院で学んだ彼の動向に今後とも注目したい。

11_054

↑昨年のラグビー早慶戦に観戦に来ていた桑田氏と中竹監督(当時)

| | コメント (0)

W杯よりマスターズ

soccerいよいよ今日、サッカーW杯南アフリカ大会開幕ですネsoccer

個人的には全然盛り上がっていませんが・・・・bleah

しかし、4年に一度の世界的スポーツの祭典です。

14日にカメルーンと初戦を戦う日本代表戦は勿論のこと、

メッシ、ロナウドとかは観てみたいので、数試合はテレビ観戦するとことでしょう・・・・。

多分・・・・coldsweats01

そんなこと?・・・・より、

やっとエントリーしましたッrun

8月7日(日)の第27回神奈川県マスターズ陸上競技選手権大会sports@三ツ沢陸上競技場。

今年初めて出場するマスターズはナントsign03夏のど真ん中sun開催です。

春先から意識してきたスタートダッシュの成果を測る為に、

60m走」に初エントリーしました。

この距離ではハッキリ言って、優勝を狙いたいと思いますscissors

そして勿論「100m走」では、

マスターズ自己記録は更新(12秒10台sign02)したいです。

大会まで残り約2ヶ月。

まずはこの準備期間を「楽しむ」&「怪我をしない」を目標に、

当日ベストの状態でスタートラインに立てるよう、万全を期したいと思います。

| | コメント (2)

ジャイアンツ ファイヤー

長男・ランが陸上デビューした晩、

次男坊・ライト(#48矢野)と東京ドームで盛り上がった。

_2010_6_5_008

いつ以来かな?

ドームで巨人戦なんて・・・・。

相手は賢介率いる北海道日本ハム。

_2010_6_5_001

本来ならば、東野(巨人)とダルビッシュ(日ハム)のエース対決の筈だったが、ダルが膝を痛めたため、登板回避。

残念・・・・。

試合は巨人が3発で大逆転勝利。

ジャイアンツ ファイヤー~

ご機嫌なライトは、帰りに原監督とグータッチrockrock

_2010_6_5_013

| | コメント (0)

ランの陸上デビュー戦

この週末、長男・ランは横浜市通信陸上という大会で陸上runデビューしました。

会場の三ツ沢陸上競技場は天候にも恵まれ、同じく陸上部に所属するラグビースクールの父兄や次男坊達と初観戦してきました。

_2010_6_5_005

学校毎にスタンドにテントを張り、「陣取り」している光景はちょっと不思議な感覚(笑)であり、また新鮮でした。

_2010_6_5_006

この大会は「1年生枠」があったのですが、まだユニフォームが揃っていない学校も多数あり、体操着のままで出場する姿も…。

その様はまるで小学校の運動会(ちょっと笑えた)。

さて、長男がデビュー戦を迎えた種目は400mリレーです。

結果的には上位8校しか進めない翌日の決勝へは行けず、88組中14位(54秒08)で予選敗退。

しかし、初参戦にしては立派、立派good

ランはGW明けの正式入部早々にラグビーで負傷。暫く淋しい別メニューで地道に基礎を学びました。そのことが功奏したのか、(素人眼ですが)とてもキレイなフォーム(陸上っぽい?)で、第三走者の役割を果たしたと思います。

幼少の頃から走ることでは負けたことがなかったラン。

小3のチビリンピックで「上には上がいる」ことを知り、小5で9人制になったラグビーでもスピードだけでは抜けないことも学びました。

走ることに関しては、かなりストイックにやってきました。

そんな「名は体を表す」を地でゆくランが、本業?のラグビーの為に陸上部の門を叩いた筈でしたが、レース後に本人に聞いてみると、

今は陸上の方が楽しい

・・・・という発言が。

今後、陸上とラグビーの両立は大きな課題ですが、悩み苦しみながら人間として成長していって欲しいものです。

| | コメント (0)

早慶戦観戦

昨日、東京六大学野球で11季振り32回目の優勝を決めた慶応義塾大学。

早稲田大学との優勝決定戦の初戦を次男坊・ライトと観戦してきました。

2010_5_29_016

試合開始3時間前から席取りをしましたがwobblysad(疲れた)、最後の一球まで勝敗が分からない激戦で、その試合内容には大満足デスgood

斎藤佑ちゃんの華麗なピッチングも間近で観れたし(完投虚しく敗戦投手)、

2010_5_29_019

双方の応援合戦もクソミソに盛り上がったし、もう言うこと無し・・・・・。

2010_5_29_020

野球を本格的に始めてから初観戦だったライトにとっても、かなり良い刺激になったようです。

2010_5_29_003

やっぱり学生スポーツは華があったイイもんですワ。

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »