« Athlete Performance | トップページ | 謹賀新年2010 »

魂の復活

慶応ラグビー 魂の復活』渋谷淳著(講談社)

相当読み応えありました。

花となるより、根となれKeio_2

泥臭い慶応ラグビーの根本に流れる伝統とスピリット。

一時の低迷期を脱しつつあるタイガージャージ軍団の苦悩、試練、叫び、そして希望を余すところ無く描いています。

理屈を超えた慶応ラグビー部の魅力を満喫出来ますよ。

大学選手権は今日から始まりますが、

オレは今年は慶應イヤーだと思っているので、この本を読んで、慶応の試合の見方が大きく変わりそうです。

この一冊は超お薦めデスgood

|

« Athlete Performance | トップページ | 謹賀新年2010 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Athlete Performance | トップページ | 謹賀新年2010 »