« JWC | トップページ | 白球は永遠なり »

フラッグフットと草野球

今年に入って初めて、ほぼ幽霊部員化しているフラッグフットボールチーム(川崎マロンティアーズ&シニアフロンティアーズ)の練習に参加してきた。03

写真はマロンが2004年に初優勝した時のもの。

メンバーは少しずつ変わっていますが、今では国内最強(全日本4連覇中)のチームとなりました。

もう10年前くらい?・・・になるかな?チーム発足時からコーチをしていたのですが、今では時々お手伝いさせてもらう程度。

メンバーの大半がミックス(男女混合大会)のチームメイト2007_3なので、時々一緒に練習しています。

なんてったって、メンバーは超アスリート揃い。

富士通のバスケットボール部のOBが中心で、Xリーグの富士通フロンティアーズのOBや現役選手がコーチしているので、当然日々進化中。

今日も練習台になりましたが、更に進化していてビックリ!。

エースの子にはマンツーマンで抜かれちゃった・・・・(笑)

とにかく本気でやらないと、逆にやられてしまいます。走った、走った、3時間半。

これは、ぶっ通しで15mのインターバルダッシュを繰り返したのと同じくらいの運動量・・・だと思います。

最近は陸上の短距離練習にはすっかり慣れて来ましたが、アジリティ、いわゆる、前後左右への反応、加速→減速→加速…といったアメフト的な動きは約半年振りで、「慣れない?」動きに身体が悲鳴・・・あげてます。

加えてグランドまで往復約1時間!をママチャリで移動。

もう乳酸出まくり、下半身張りまくり、そして、腰が…。

でも、多くのエネルギーをもらいましたし、7月に走る国立競技場での関東マスターズ陸上選手権へ向けての良いトレーニングになりました。

さて、

今日はもうひとつの幽霊部員化している草野球チーム「バブルス」の宮前区大会に参戦してきます。

こちらはなんと、1年2ヶ月振りの野球・・・・(苦笑)

あまりの身体の痛さに4時半に起床しちゃったんだけど、大丈夫かなぁ・・・・。

明朝は肩・肘痛は必至でしょうが、とにかく暴れてきたいと思いまッす。

|

« JWC | トップページ | 白球は永遠なり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JWC | トップページ | 白球は永遠なり »