« 上には上が・・・・ | トップページ | JWC »

責任

現在のところ、

我が息子達は幼少の頃から時間をかけて「仕込んできた」(笑)甲斐あって、将来はスポーツ選手になることを目指しているようです。

長男(6年生)の将来の夢。

それは海外で「プロ」のラグビー選手になることだそうです(笑)。3_013

年中さんからラグビーを始めて今年で8年目。関東エリアでは様々なスクールと対戦してきましたが、今のところ、高いレベルでプレイ出来ていると思います。

あとは中学、もしくは現スクールの中学部でどの程度まで成長出来るかで、高校以降の身の振り方を考えることになるのかなと思いますが、

ラグビーを通じて立派に人間になってくれれば、親として何も言うことはありません。

勿論、将来は「花園」や「秩父宮」「国立」に応援に行ってみたいですけどね。

一方の次男坊(3年生)。

今は野球、ラグビー、空手を頑張っています。

年中さんから始めた空手では、ここ1~2年で急激に実力を付け、大会では確実にトロフィーをゲット出来るくらいまでになりました。2009_038_2

ラグビーでは、今年から県大会に出場しますので、ある意味分岐点を迎えます。3_003

そんな中、将来の夢は「プロ野球選手」だそうです。(私の幼少の頃の夢と同じです) Uehara

高学年になると、野球を続けながら他の競技との掛け持ちは困難になってきます。

あと2年程で彼がどうジャッジするのか?怖いような楽しみなような・・・。

私の本音としては、ラグビーを続けて欲しいんですけどねー。

野球については、ポテンシャル的には良いモノは持っているように思います。

意識レベルも高く、結構地道に個人練習していますし・・・・。

ただ、今のチーム環境ではちょっと・・・・という感じ。

今後、本気で上を目指そうとするならば、それこそ中学からは全てを犠牲にして、「シニアリーグ」や「ボーイズリーグ」等の硬式野球で心身共に鍛え上げ、その中で生き残り、

高校へも特待生で名門校に入るくらいの「覚悟」がないと、全く話になりません。

ただ、仕事上、野球界のことを知り尽くしている立場として、正直、到底お薦めできない道ですが…(苦笑)。

いずれの道へ進むにせよ、

スポーツはどんな競技であれ、

必ず今後も続けて欲しいですね。

私もスポーツを通じて多くのことを学びました。 Dsc01181_2

かけがえのない仲間達とも出会えました。Dsc00968

そしてプロのスポーツ選手にはなれませんでしたが、大好きなスボーツの仕事に就けました。(今は苦しんでいますが・・・(苦笑))

息子達と生涯、スボーツの話題で繋がっていられるように、

何とか今抱いている夢を叶えて欲しいものです。

そして『仕込んで』しまった責任は、必ず取るつもりです。

|

« 上には上が・・・・ | トップページ | JWC »

コメント

環境・・・ですね。

おっしゃるとおりです。

この環境が当たり前と感じることなく、感謝の気持ちを忘れないようにしなければ・・・。

我々も、子供達に感謝!

投稿: 3℃ | 2009年5月30日 (土) 07時04分

いやいや、親の方じゃなくって、環境の方です(文書へんでしたね)。

素晴らしいラグビーチームやその仲間に巡りあえたり、野球や空手もできたり。
狙っていたわけではないので、今のこの環境はホントに幸運と思っています。

投稿: 〇なり父 | 2009年5月28日 (木) 13時07分

○なり父さん、

感謝されるのは、ず〜〜〜〜〜と先のことでしょう(笑)。

私だって、最近ですもん。
親の偉大さや感謝の気持ち、そしてアメフトをやり続けて、ホントに心配かけたんだなぁって感じたのは…。

投稿: 3℃ | 2009年5月27日 (水) 18時36分

今のこのご時勢、親としてはいろいろと厳しいですが、子供たちはきっと、最高の環境でいろんなことが試せている・・・ということに感謝してくれている・・・ハズ?

投稿: 〇なり父 | 2009年5月26日 (火) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上には上が・・・・ | トップページ | JWC »