« 浪速ナイト | トップページ | 師弟対決 »

『第1回ワセクラカップ』

朝5時起床。

チームメイトのお母さんのクルマに乗せてもらって、8時過ぎに上井草着。

9時半試合開始。

16時半全日程終了。

19時帰宅・・・・・。

ラグビー好きの私も、さすがに昨日は観戦疲れにノックアウト負けです(笑)。

昨日(2/7)は『第一回ワセクラカップ2_7_09_008

ワセダクラブ(東京)、市川RS(千葉)、高崎RS(群馬)、川口RS(埼玉)、そして、我が田園RS(神奈川)の4・5年生が早稲田大学上井草Grに集結し、ワンデイリーグ戦を行いました。

長男・ラン達5年生は、10分ハーフを4試合!!。計80分をフルで戦いました。

1日でこれだけの試合を経験したのは、ラグビー人生初でしょう。(今朝の練習は身体中が痛くて辛そうでした・・・・。)

ランの所属したCチームですが、まずは川口RSに70-0(この日はコンバージョンキックは無し)で勝利すると、続くワセクラAチームを苦しみながらも20-10で退け、ブロックを1位通過。Dsc_0912

ブロック戦の山場だった、このワセクラAチームはどう見てもベストメンバー構成。かなりの苦戦が予想されました。

前半は、ハーフ団の見事なお膳立てのお陰で、最高のパスを受けたランが、2つの独走トライでリードし、リズムを作りました。 Dsc_1082

しかし、後半開始早々に連続で2本トライを返され、あっという間に同点に・・・・。

そして最大の見せ場は、防戦一方になった自陣深くの攻防。

ラックからマイボールにした田園が、すかさずブラインドサイドに居たランにボールを回すと、巧みなステップで3人置き去りにし、そのまま逆サイドにカットインすると、あとは一人旅。そのまま独走トライを決め、一気に沈滞ムードを一掃させました。Dsc_1095 Dsc_1096

まさに試合の流れを一気に変える、久し振りに見るランの快走に、ちょっと興奮してしまったバカ親父なのでした・・・・。

そして、迎えた決勝リーグ。

予選から圧倒的な強さを誇った初戦の市川RSとの戦い振りに大いに期待しましたが、完全に自力負け(20-30)。

スコア以上にヤラれた感がありました。Dsc_1284

その流れでヘロヘロになった4試合目。田園対決となったAチームにもそのまま競り負けてしまいました。

さて・・・・、

この日なんと言っても目を引いたのは、市川RSと高崎RS。

共に、サイズもスピードもバランス感覚も備わった素晴らしいチームでした。

今まで経験したことのないプレイスタイルの相手と戦えたことは、大きな経験&プラスになるのではないかと思います。2_7_09_009

実はこのワセクラカップ。

21日にも続きがあります。

最終順位決定戦と「センバツ戦」です。

また長~い1日になりそうですが、まだまだ楽しめそうです。

2_7_09_007 7時間耐え抜いた次男坊チーム(2年生)

○なり父さん、

いつもカッコイイ写真を有難うございます。また使わせて頂きました

|

« 浪速ナイト | トップページ | 師弟対決 »

コメント

4年生も、もう9人制をやった方がいいですね。

すぐ慣れそうですよね。

菅平までには5年生はヤラれてしまうのでは・・・・・。

投稿: 3℃ | 2009年2月10日 (火) 22時29分

市川さんは、今回集まった中でも比較的小規模だなと思っていましたが、少数精鋭で、ホントにバランスがよく、洗練されたチームだったと思います(4年も)。センバツ戦でリベンジ願います。

しかし、ホント、疲れました。うちの次男坊チーム達も、よく待ってくれました。
土曜だと環八もそこそこ混むし、もうぐったり。
日曜日は同じく全身筋肉痛だったようです。

投稿: 〇なり父 | 2009年2月10日 (火) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浪速ナイト | トップページ | 師弟対決 »