« 補欠 | トップページ | テレビ解説①@川崎球場 »

空しい開幕

約一ヶ月ぶりの更新は寂しいものになりました。

名古屋出張を控えた今日未明。

待ちに待ったNFLの開幕戦(New England Patiriots対Kansas City Chiefs)を眠い目を擦り擦り観戦中に、その受け入れ難い「事故」は起きた。

史上最多の公式戦22連勝を狙うNew England PatriotsのエースQB・Tom Bradyがパスを投げた直後、左膝にハードヒットを受けてグランドに葬られ、試合開始後僅か数分で今季のプレイが絶望となったのです(夕方、ネットでこの事実を知る)。

足を引きずりながら、トレーナー二人に支えられゲームを後にしましたが、正直、「こりゃ~もう今シーズンはヤバイ」というような重症には見えなかった。それだけにこのニュースを確認した時、大きな衝撃を受けた。

Brady_2 128試合連続スターター(先発出場)。

8年間で4度スーパーボウルに導き、史上最年少を含む2度のMVP。

NFL記録のシーズン最多の50TDパス。

等など・・・。

これらの輝かしい記録以上に、彼のスマート且つ完璧なクォーターバッキングは、オレが過去に見てきたどんなQBよりも美しい。

そして、同じQBとして最も尊敬出来ること。

それは、プレイオフ等のビッグゲームでの大逆転劇。

特に第4Qに恐ろしいほど強かった。どんなにPatriotsが劣勢でも、観ていて負ける気がしなかった。それくらい勝負強いQBなのである。

そんなパーフェクトなBradyも、昨年のスーパーボウルでは屈辱の敗戦を喫し、今季の巻き返しを期待していた。それだけにこの負傷はショックでなりません。

オレにとって、今季はもうNFLの興味が半分以上薄れてしまうくらいの衝撃です。マジで・・・・。

早く帰ってきてくれ!Tom Brady!!

|

« 補欠 | トップページ | テレビ解説①@川崎球場 »

コメント

久々のブログ更新、お疲れ様です。

ブレディはモンタナ級の選手ですし、今年見れなくなったのは、とても残念です。

昨日は、我がレイダースの開幕戦を見ましたが、ラッセル、マクファーデンのドラ1コンビは面白くなりそうです。
でも、ディフェンスはボロボロ・・・

しかし、NFLの放送技術は年々進化しますね。一体どこにカメラを設置してるのだろう? と思わせるような映像が沢山出てきます。

投稿: 〇なり父 | 2008年9月10日 (水) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 補欠 | トップページ | テレビ解説①@川崎球場 »