« お年頃 | トップページ | 品川名物? »

聖地・保土ヶ谷

3週間振りに天候晴れに恵まれた昨日の日曜日。
久しぶりに子供達のラグビー観戦を楽しんできました。

昨日は同じ県内のマンモス校・Y浜ラグビースクールさんのホームグランドである保土ケ谷での交流戦でした。

個人的には「保土ケ谷」と言えば、断然高校野球野球なんですね~。

70年代後半から、漫画『ドカベン』の舞台として有名となり、今でも神奈川球児達の『聖地』です。

自分自身のベストゲームも、当然保土ケ谷での一戦ですし…。

その聖地の脇に、サッカー場サッカー、テニスコートテニス、少年野球場等と共に、昨秋人工芝に改装された保土ケ谷ラグビー場があります。
それ以外にも幾つもの公園やプールスノボもあって、とにかく『観る・する』を同時に楽しめる県内屈指の総合運動公園です。

改装されたラグビー場のピッチですが、以前は砂埃で目も開けられないこともあった『土』から、今流行の『ハイブリッドターフ』へと変貌しました。
21hodogayarg3
人工の芝の上に無数のゴムチップが撒かれていて、それがクッションの役割となって、従来の人工芝の問題点であった摩擦火傷は避けられるし、打撲や脳震盪等の激しい怪我も軽減出来るし、プレイヤーにとってもお母さん達にとっても、まさに夢のフィールドと言えるでしょう。
(余計なお世話ですが)管理側からしても、ランニングコストが削減できますね。手入れの手間は掛からないし、悪天候にも左右されにくいので、年間通じて利用出来ますし、安定した収益性も見込めますので・・・・・。当然、屋根付き観客席完備もご機嫌に嬉しいです。

プチネタとしては、映画『スクールウォーズ~HERO~』の決戦の舞台にもなりましたネ。

そんな素晴らしい環境で毎週練習に励むことが出来るY浜さんが本当に羨ましい限りです。

さてさて、前置きがかなり長~くなりましたが、肝心の試合の方はと言うと、次男坊所属の1年生チームは、昨年からY浜さん相手には負け無しで、昨日も危なげなく完勝。まぁ、まだまだラグビーというより、押し競饅頭と鬼ゴッコに毛が生えたような感じなので、皆が楽しんでやってくれたらイイのかと…。

一方、4年生の長男チームですが、全く練習なしで、初の9人制での試合でした。(5年生からは9人制スタートですんで。)

我々は4チームを編成し(Y浜さんは2チーム編成)、結果的には2勝2敗でした。

敗れた2敗については、FWはボールを支配されまくるワ、BKはスピードと巧みなパス回しで翻弄されるワで、点差以上(2本対4本●/4本対7本●)にヤラれまくった感じがあります。

先月27日のワセクラさん戦に続いて、対戦成績は互角ながら、県大会後は少し停滞気味の4年生チームでありました。

長男については、4本対7本で敗れた試合でWTB。勝った試合ではSHとして出場。

WTBではオープンを駆け抜けて、2本の独走トライは決めたものの、相変わらずディフェンスが課題です。
肝い場面でのタックルミスが多くて、腹が立ってきましたぁ。

SHとしてはパス回しに徹底し、幾つもトライを演出したので、まあまあだったのかと・・・・。
毎回「ダメ出し」するのはイケないと思いながら、今回もビデオ観ながら説教してしまう成長しない馬鹿パパなのでした。

しかし寒かったぁ…泣き顔

|

« お年頃 | トップページ | 品川名物? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お年頃 | トップページ | 品川名物? »