« 次男坊も頑張ってます | トップページ | 楕円球の秋(その2) »

大学アメフトもイイもんだ!

昨日の日曜日は、ラグビー県大会応援の後(ランの試合は無し)、そのまま二人で大学アメフト観戦に行ってきた。

兄貴がOBの慶應義塾大ユニコーンズと、元ライバル&今友達がコーチをする日本大学フェニックスのブロック優勝決定戦@アミノバイタルスタジアム・・・の一戦でした。

Keio

学生のアメフト生観戦は何年ぶりだろう?

スタンドにはOBらしき人達や家族、彼女ら…。俺らの目の前には矢田○希子の旦那、俳優の押○学も発見exclamation(さすが慶應)。客層は社会人(Xリーグ)とはだいぶ違いました。

応援を彩るチアガールも清楚で初々しい。これもXリーグとは違ってとても新鮮。

勿論選手達も、学生らしくガムシャラだし、気持ちは入っているし、ひたむきです。

やはり学生スポーツはイイですね。

さて試合は、ショットガン攻撃からランにパスにバランス良い攻撃が持ち味の日大が、48-24と快勝。慶應義塾もオフェンスラインのサイズ不足を、工夫を凝らしたオフェンスでボールコントロールをしましたが、後半には息切れ。日大が久し振りに関東学生王者決定戦「クラッシュボウル」の進出を決めました。

物心がついてからアメフト初観戦のたランには、全てラグビーに喩えて説明。熱く解説してあげたのですが、あまり感心がないようで、ちと淋しかった…です。

ただ、日大の快速ランニングバック(21番)には釘付けでした。Photo

本当に速かった。

|

« 次男坊も頑張ってます | トップページ | 楕円球の秋(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次男坊も頑張ってます | トップページ | 楕円球の秋(その2) »