« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

待ちに待った100×4リレー

久しぶりに早く帰宅したことが功を奏し、待望の400mリレーにジャストタイムで間に合った。

予選はナント!米国・ジャマイカと同組。

第一走者・塚原のロケットスタートから、200で屈辱的な敗戦から燃える末続へ。そのまま長身・高平がイイ感じで繋ぎ、ややバトンタッチが・・・という感もあったが、10年間アンカーの座を守り続けた朝原へ・・・・。

この第三走者から流れるようにアンカーへ繋いで、超加速でゴールへ駆け込む様が、400mリレーの最もシビれる瞬間だ!!

朝原はジャマイカの星・パウエルには及ばなかったけど、伸びのあるストライドで最高のフィニッシュ!

なんせ、記録は日本記録を超えてアジア記録の38秒21。10年ぶりの記録更新の快走でした。

Asahara 

明日の決勝。

米国は満を持して、2冠王タイソン・ゲイも登場するし、今から想像してもワクワクする。

明晩はラグビースクールの懇親会だけど、決勝に間に合うように帰ってこなきゃッ!

| | コメント (0)

スポーツの原点

タイソン・ゲイ(アディダス)

スゴいね。

100m&200mの二冠達成。

速い、速すぎる!Gey

今夜の200m決勝。

何?あの加速!

常人じゃないね。

鳥肌立ちました。

グランドレベルからの映像も素晴らしい。

やっぱり、速く走ること。

全てのスポーツの原点ですね。

後の楽しみは、100m×4リレーです。見逃せません。

ゲイ3冠・・・・見届けましょう。ルックスは今ひとつだけど・・・・。

| | コメント (0)

イイ男へ・・・

今朝は長男と久しぶりの朝トレ。
久しぶりに悪夢の5時起床。

久しぶりに手にしたラグビーボール。 Ran_sugadaira1_2

久しぶりにトコトン走り込んだスプリント系&アジリティ系メニュー。

久しぶりの、魔の、地獄の40m坂ダッシュ。

久しぶりに溢れる充実感、二人の時間、濃い1時間。

そして、久しぶりに二人で朝風呂へ・・・・。
きっもちイイ~

ちょっとの間、一緒にトレーニングしない夏休みの間に、長男はちょっと大人に、ちょっと『イイ男』になっていた。

さて、今週末は空手大会。
そして、一か月後には一年間で最も緊迫した期間であるラグビー神奈川県大会も始まる。
そして、更に付け加えるならば、日々行われる塾の宿題・試験等、オレが一切アドバイスできない「部門」でも、この調子で、今後もますます『イイ男』を磨いていって欲しいと願うバカ父であった。

| | コメント (0)

世界陸上

ガバかった夏の甲子園。

なぜか聖子ちゃん応援のバレーボール・ワールドグランプリ

「やってたの?」世界競泳2007に続き、「織田裕二はもう勘弁!」の世界陸上が始まる。

こう見えても陸上大好き!

前にも話したかもしれないけど、カール君とも大親友。Photo

一番の楽しみは100m、200m、そして、400mリレー。

そして、競技問わず、ロシア勢ウォッチング。

来年は「マスターズ陸上」に真剣に出場したと思っているんだけど・・・・。

毎年楽しみだった幼稚園の運動会の父母リレーもない今、何かで発散せねば!

まずは世界陸上でイメトレ開始だぜぇ。

| | コメント (0)

朝トレ再開

甲子園も終わり、今日のような涼しさを体感すると、『いよいよ秋かなぁ・・・・』と、ちょっと寂しい気分になる。

そんな気候もよくなりつつある今日この頃。

7月末のラグビー合宿終了後、サボっていた(この猛暑でやったら「DV」だろ)長男との朝トレを明日から再開する。

約1ケ月振りの恒例5時起き。

ホントに起きられるか不安・・・・。

それに、練習メニューだってまだ決めていない。

取りあえず、

地獄のウォーミングアップ(10分)

切れ味鋭いラダー(7種)

ヘロヘロになるシャトルラン(5,10、15,20、40m×2往復)

スラロームカットバック練習(4種)

パス練習(10セット)

ランパス(5本)

坂ダッシュ(5本)、

ドロップキック&コンバージョンキック練・・・ってところかな。(細かい内容は企業秘密ネ)

ところで・・・・・

本当に明朝も涼しいのかしら・・・・・・。

| | コメント (0)

Unbelievable!(がばい!)

ホンマに便利なご時勢でございまして、会社で仕事しながら、パソコンの左上くらいに小さな画面で甲子園決勝を観たりなんか出来ちゃう。

イカン、イカン・・・・と思いながらも、やはり決勝は気になる。

時は、とあるプレゼン資料作成中。

8回表に広陵のエースのタイムリーツーベースで2点を追加。ダメ押しと言っても良い点差。4-0と広陵がリードを奪う。

広陵のエースは6・7回で4者連続奪三振。超速いテンポ、低めに決まる鋭いスライダー、伸びのあるストレート。7回終わって被安打1と、手のつけられない出来・・・・だった。

そして、再びプレゼン資料作成・・・・・。

約10分後・・・・、「そろそろ広陵初優勝の瞬間かな」と思い、(周りを気にしながら)様子を伺ってみる。

あれ?

佐賀北5-4広陵

嘘~!?

何が起こったのかわからないまま、再びプレゼン資料作成・・・・・。

数分後。

スコアは変わらず、9回表ツーアウトで佐賀北リード。

「さあ、優勝の瞬間を見届けるぞ~」と思ったその時、

「山同さん!」。

事業部長に呼ばれる。

当然、次に席に戻った時には歓喜!歓喜!!歓喜!!!・・・・そして、そのまま寂しくインターネット配信終了。

帰宅後、ケーブルの再放送で詳細を知る。

これぞ、まさに「甲子園には魔物が住む」の言葉通りの試合だったゾ。

あの場面でホームラン打てるか?普通!Osk200708220065_2

開幕戦登場だワ、延長引き分け再試合ダワ、優勝候補筆頭の帝京を破るワ、話題総ナメ!

がばいゾ!佐賀北!

| | コメント (0)

ああー夏休み

つかの間の休息を「海」と「山」でエンジョイしてきました。

「海」:今井浜 ※去年行ってハマった。

とにかく、適度な波が最高。ボディボード三昧でした。

子供達は小学生ビーチフラッグスに参加。

二人ともベスト3入り(優勝は決めず)し、沢山商品をもらってご満悦。8_814_1338_814_132_3

「山」:朝霧ジャンボリー ※友人家族とキャンプ初挑戦!

自然の中で暮らした3日間。本当に良い経験が出来ました。N田ファミリー、有難う!

キャンプグッズを揃えてしまいそうな予感・・・・。

8_814_139

8_814_099_2

8_814_107

| | コメント (0)

球児の聖地へ

二年振りに球児の聖地・甲子園にやってきた。

数え切れないくらい来ているんだけど、実は開会式は初体験。

凄い人、凄い暑さ、凄い興奮、そして、凄い感動。

甲子園の駅を降りた瞬間から、そこは別世界。

8_8_07_071_2  経験したことのない熱気と球場が持つ独特な雰囲気。

すんません。陳腐な言葉では表現が出来ませ~ん。

午前9時、いよいよ開会式。

8_8_07_006_2

バックスクリーンに陣取った演奏隊によるファンファーレに続いて、 「栄冠は君に輝く」が鳴り響くと、全国49都道府県を勝ち抜いた猛者たちが行進してくるのはお馴染みのオープニング。

「生」で味わうこの伝統の儀式を体感したオレのボルテージはもう最高潮だ。8_8_07_015 (もちろん、自分が行進した経験はございません)

ところで・・・・、

今回で89(ヤキュー)回目を迎える聖地・甲子園球場。

老朽化が激しい。

よく見ると、とても観客の事を考慮したとは思えないレイアウト=かなり見にくい。鉄柱がそこらじゅうに飛び出てたり、座席によってはピッチャーが見えなかったする(それも含めて甲子園なんだけどネ・・・・)

実は2009年完成を目指して所々リニューアル中なのである。8_8_07_082

8_8_07_080

名物の外壁の「蔦」も徐々に取り除かれていたりする。

実は大学生のアメフトの聖地でもある甲子園。東西大学王座決定戦「甲子園ボウル」は、このリニューアルのため、3年程別会場で開催されることが発表されている。(今年の4・3・2年生は本当に可哀想である)

8_8_07_048 何はともあれ、今日から二週間。

スポーツの話題の中心は、この甲子園を中心に回る。

4192校(過去最高の168、501人が登録)の頂点に立つのは何処でしょうか?

| | コメント (0)

熱闘!甲子園

明日から灼熱の舞台、夏の甲子園に行って来るよ。勿論、お仕事で・・・・。

思い起こせば22年前。

オレも高校球児だったのさ。

そう、あと7回勝てば甲子園という惜しいところまでいったのだ。

同期にはKKコンビも居た。

今年も「怪物」とか「怪童」とか「王子」とか、スター選手が生まれるのだろうか?

おっと、ただの観戦じゃなかった。

お仕事、お仕事。

| | コメント (0)

真夏の恒例行事

今週の土日は、男女ミックスのフラッグフットボール大会、「AFlag2007」(東日本大会)が日産スタジアム横の小机競技場で行われます。

今年で4回目?かな・・・・の出場で、過去全て全国大会へと駒へ進めています。

去年は全国3位(初の大阪遠征でした)Flag

一昨年は全国6位(信じられないくらいバタバテでした@アミノバイタルフィールド)、

2006_aflags

その前は全国2位・・・だったと思います(大雨@リニューアルされた川崎球場)

いずれの大会も、とにかく後一歩のところで煮え湯を飲まされ続けています。

今年こそ日本一目指して、頑張るぞ!

ちなみに、今年の大会は一味違う。なんせ、フラッグ人生初めてオフェンス参加するのだ。密かに燃えています・・・っつーか、思いっきり燃えています。オレは走りまくります。体力が続く限り。

ってなワケで、まずは明日の予選突破。そして、明後日の決勝トーナメントに向けて、今夜は今から爆睡しとくかな。

| | コメント (0)

下山 from菅平

今年も多くのドラマを生んだ3泊4日の菅平合宿も終わってしまいました。

Ran_sugadaira4_2

あのような素晴らしい環境で、ラグビーというスポーツを通じて学び得たモノは、何物にも換え難い大きな財産となったことでしょう。子供達は本当に本当に幸福だと思います。

4日間という短い間だったけど、最高の仲間達と寝食を共にし、励まし合い、時には喧嘩もし、苦しい練習や宿舎での厳しい規律にも耐え、君達は本当に大きく成長したことでしょう。

Raito_sugadaira1_2

ラガーマンとして、人間として、ここで得た経験を一生忘れないでください。

我々大人も、直向に頑張る君達の姿を見て、目頭が熱くなりました。そして初心に帰ることが出来ました。本当に有難う!

そして、そんな子供達をサポートしてくれたコーチの皆さん、感謝、感謝です。

お疲れ様でした、そして、早くも来年が待ち遠しい・・・・・。

Photos are provided by Moriyasu-san. Thanx!!

| | コメント (6)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »