« シカゴ発 | トップページ | Flamingo Friday »

W本社

ミーティング初日。

我がASJは、5月に有明の新社屋に移動したばかりだが、米国W本社も引越したばかりで、今回が初Visitor受け入れとの事。

オフィスは14F建てのビルに、4フロアを所有している。

エレベーターホールを降りると、エレベータードアには真紅のWマークにアメフト、ベースボール、ゴルフ、テニスのシルエットが浮かび上がっている。

その脇を抜けると受付。

受付の前方には4つの巨大なスクリーンが取り囲み、エキサイティングなスポーツシーンが常時映し出されている。その周りには各カテゴリー毎の主力商品が整然とディスプレイされ、愛社精神を誘うレイアウト。パーティ開催も可能な立派な空間である。7_12_07_001_1

窓からはChicago O'Hare空港とダウンタウンを結ぶハイウエイを車が流れるのが真上から覗けるし、上空を見上げると数々の飛行機が飛び交っている。

7_12_07_011

N社本社の規模を知っているだけに、この程度の規模では驚きは少ないはずなのだが、なぜかちょっと興奮してしまった。

やはりスポーツメーカーに勤める上で、こうした「洗脳」は必要。モチベーションやブランドロイヤリティは確実に上がる。

う~ん。

我が日本オフィスでは一生あり得ないだろうという光景であった・・・・。

|

« シカゴ発 | トップページ | Flamingo Friday »

コメント

帰属意識を盛り上げるのって、うまいですよね~。
社員とか、チームの一員たる事のプライドって言うか。
良い会社ってのは、働いている社員のテンションが上がってる会社なんでしょうね~
スポーツのチームも同じですからね。

投稿: eugene | 2007年7月15日 (日) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シカゴ発 | トップページ | Flamingo Friday »