« 調子に乗って・・・・ | トップページ | 熱い親達(空手編) »

ふと思ったこと

テレビやライブ問わず、スポーツ観戦は超日常化している私の生活だが、基本的には何も考えず、リラックスしながらゲームをエンジョイすることは少ない。

常にプレイヤーの視野に立ち、「自分だったらこうするだろう」とか、「どんな意図をもってこのようなプレイをしたんだろう」とか考えてながら観てしまう。

また、刻々と変化する状況状況で、見方も大きく変わってくるものだ。

最近はTV放送やリーグ、チーム、選手などの「観せる側」も、あの手この手を使って興味をそそるような仕掛けや演出を考えてたりしているので、尚更細かいところにも目を配ってしまう。色々な意味でスポーツ界も進化してきており、観ていて本当に楽しい。

時には「ルール変更」も観せる側の演出の一つだろう。

野球やサッカーに関しては、私が知る限りではゲームでのルール変更はないと思うのだが、アメフトやラグビーなどは結構ルール変更が頻繁に行われている。

勿論、ゲームを面白いものにする為だ。

そんな中、ラグビーでまたルール変更を検討中とのこと。それらは・・・・

①ラインアウトで、参加人数を自由に決められる。

②ラックで、立っている選手のみ手を使える。

③スクラムで、最後方の選手(通常No.8)から5m後方へ位置しなければならない。

の3項目。

ヨーロッパのリーグ等で試験的に採用するらしいが、素人ファンにとっては「反則」が比較的多く、ゲーム進行を妨げることが多いスポーツなだけに、よりスムースに、よりスピーディなゲーム運びを図れるような狙いもあるのだろう。

日本の二大スポーツである野球やサッカーでも、もっと試合を面白くするようなルール変更があってもいいのでは?

例えば、サッカーでペナルティエリア外からのシュートが決まれば2点入るとか・・・・。

現状のシステムに満足せず、常に新しいことにどんどんチャレンジしていくような工夫をしていけば、もっと潜在的なファンも増やせると思うのですが、いかがでしょうか?

|

« 調子に乗って・・・・ | トップページ | 熱い親達(空手編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 調子に乗って・・・・ | トップページ | 熱い親達(空手編) »