« Tree of Knowledge | トップページ | 真のヒーロー »

最後?のスーパーボウルネタ

先日のスーパーボウルは全米で9,320万人が試合を観戦した。先だってのニュースで米国の人口が3億人を突破したとのことなので、全人口の約31%が観戦したことになるワケ。これはスーパーボウル史上歴代2位の記録らしいです。スゴイですね~。

ちなみに、歴代1位は1996年ダラス・カウボーイズ対ピッツバーグ・スティーラーズ戦の9,410万人!

当時カウボーイズがQBエイクマン,RBエミットスミス、WRマイケルアービンを擁して、90年代最強と言われた時代ですね。

また、視聴率では2000年セントルイス・ラムズ対テネシー・タイタンズ戦以来の高視聴率だったようですが、この試合ほどドラマティックなスーパーボウルは過去になかったでしょう。残り0秒まで勝負の行方が分からない好ゲーム。逆転を狙ったタイタンズQBマクネア(現レイブンズ)のパスを残り1ydで死守したラムズの劇的初優勝。ラムズQBカートワーナー(現カーディナルズ)が彗星の如く現れた年でした。

さて、

今年は栄えあるCBSが放送権をゲットしていましたが、いつも話題になるTVCMのお話。

この試合中の30秒スポットCMの放送権料はナント!260万ドル(約3億1200万円)でした。昨年が250万ドルだったので、更に高騰したことになるワケです。末恐ろしい数字。ちょっと我々庶民からすると想像し難い額ですよね。

さて、そんな話題のCM。観てみたくありませんか?

各社はスーパーボウル用に特別バージョンのCMを制作するのですが、今年は一体どんなCMが流れたのでしょうか?おもろいサイトを見つけたので、是非ご覧あれ

スーパーボウルのCM

|

« Tree of Knowledge | トップページ | 真のヒーロー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Tree of Knowledge | トップページ | 真のヒーロー »