« オーランド遠征(DAY 2) | トップページ | オーランド遠征(DAY 3) »

急がば回れ(早明戦観戦より)

伝統の大学ラグビー、早稲田大学対明治大学の「早明戦」を家族で観戦してきた。(ちなみに明治からすれば「明早戦」)

しかし、観戦までの「道のり」はとてつもなく長かった。2度の選択ミスをしたがために・・・・。

12時過ぎに息子達のラグビースクールの練習が終わり、足早に国立へ向かう。諸々の事情から車で向かうことにした。(選択ミス その1)

国道246号線・梶ヶ谷のマックのドライブスルーでランチを済ませ、大きな渋滞もなく1時過ぎには外苑前へ。休日の神宮近辺は行事盛り沢山。当然、絵画館や神宮球場、秩父宮パーキングは大混雑が予想される。プロ野球観戦の場合、休日の東京ドーム等では「隣の駅の駐車場に停めて、電車に乗る」というのが俺の作戦である。

ただ今回はちょっと色気が出た。ラグビーだったし・・・・(選択ミス その2)

今回はラグビー協会の人からチケットを受け取ることになっていたので、秩父宮球技場の駐車場が空いているかをダメもとで電話で確認すると、「はい。空いてますよ~」との事。この時110分過ぎ。一番盛り上がる試合前の雰囲気を味わえるなとちょっと安心してしまった。

ところが、ところがところが、ナント!駐車場は閉鎖中ときたもんだ。「Kさん、嘘じゃ~ん」

そこから、長い徘徊の旅が始まることに。

念のため、外苑周辺の駐車場をチェック。当然全て満車。そこから、路地裏を含めて駐車場という駐車場は全て「満車」の赤字サインが点灯している。

当然、焦る、焦りまくる。防寒対策のシャツに汗が滲む。

40分は徘徊しただろうか?ようやく表参道まで戻ったところに、お洒落なビルの地下駐車場を発見。長いことお目にかからなかった「空車」の青いサインが・・・・。

その時既にキックオフ10分間。

これで安心と、速攻で駐車し、荷物をまとめてトランクを閉めると、嫁さんとのコミュニケーションミスから、ランの防寒具一式を取り忘れたことに気づく。

しかし、とき既に遅し。

車は寂しく格納庫へ運ばれていってしまう。

「マジかよ?」

係りの「老人」に再度出庫依頼すると、「次の次ですぅ」と頼りない返事。

「嫌な予感」

焦っている時ほど、こういう待ち時間は長く感じるものである。

待っても待っても出てこない。もう焦りとイライラが頂点に! それでも出てこない・・・。つい先程まで出庫待ちしてた人達も次第に全ていなくなる・・・・・。

怒りが最高峰に達した俺は、「老人」にマジ顔で恐る恐る尋ねる。

「全然出てこないけど、手配を忘れてませんか(怒)?」

「あれぇ?指示し忘れているなぁ」と「老人」。

そう。出庫処理を全く忘れていたのである。この間10分。

「急がば回れ」

う~ん。名言だなぁ。その瞬間、怒りが悟りの境地へ。

まず休日に車で国立へ向かったこと、ギリギリに近く駐車場を期待したこと、焦って準備したこと、大いに反省。

結局、国立競技場の席に着いたのは、前半20分を経過した頃。席はバックスタンド正面の19段目。最高に観易い席でした。試合結果はご存知の通りでしたが、結果以上に盛り上がった今年の早明戦でした。

協会のK木さん、さっきの誤報、チャラにします。

3

Dsc01880

Dsc01881

|

« オーランド遠征(DAY 2) | トップページ | オーランド遠征(DAY 3) »

コメント

管理人様
ホームページ大変楽しく拝見させていただいております。メール送信と勘違いしてコメント欄にフルネームで投稿してしまいました。ミスキックです。できましたらフルネームの部分だけ削除していただけますか? よろしくお願いいたします。

投稿: horii | 2006年12月11日 (月) 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オーランド遠征(DAY 2) | トップページ | オーランド遠征(DAY 3) »