« シビれた | トップページ | アメフトTV解説(今年もやります) »

順調な滑り出し

いよいよ秋の神奈川県小学生ラグビー大会が始まった。

我等が田園RS3年生の開幕戦は、昨日の10月1日(日)鎌倉市深沢多目的グランドにて行われ、エントリー4チーム全てが勝利するという順調の滑り出しでした。

県大会は基本的に各チーム毎に電車移動。

この日は子供達、コーチ、付き添いの父兄は、あざみ野駅に集合。中央林間から藤沢経由で現地へ向かいました。

移動中の車内では、初の公式戦ということで皆、若干緊張しながらも、試合に向けてのプレイ確認をし合うなど、試合に向けての準備は万全?のようでした。

約1時間かけて現地に到着すると、ミーティング、アップをこなし、そしていよいよ11時から試合開始です。

まず先陣を斬るラン達Aチームの初戦の相手は麻生ラグビースクール

Dsc000020 【試合前に子供達で最終ミーティング】

コイントスで勝った田園のレシーブし試合は始まった。

前半こそ大型15番?に独走2本を許すなど、24-14とやや苦戦したが、後半に入ると怒涛の攻めで一挙41点を挙げるなど、終始ボールを完璧に支配。結局65-14で初戦を飾った。

続くBチームは湘南Aに43-12。

Cチームは藤沢Bに61-22。

Dチームは激戦の末、19-12で湘南Bを振り切りました。

ところで、

この日はあいにくの雨。

ずぶ濡れになりながらも子供達を叱咤激励をしてくれたコーチングスタッフ、並びに最後まで応援してくれた父兄の皆様、本当にお疲れ様でした。

まずは、全チーム初戦を勝利出来たのでホッとしましたネ。

2戦目は来週8日@横須賀大津グランドです。

|

« シビれた | トップページ | アメフトTV解説(今年もやります) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シビれた | トップページ | アメフトTV解説(今年もやります) »