« コーチング | トップページ | 13年ぶりのリベンジ »

朝トレ

ランが空手の組手大会で精神的な弱さから一回戦負けをしてから、ちょうど1ケ月。そんな弱い己に克つ為に、試合翌日から自主的に始めた「朝トレ」が奇跡的に続いている。

毎朝5時半起床。

正直言って俺がキツイ。半端なくキツイ。毎朝辞めてしまおうかと悩むくらいキツイ。

その朝は、無力状態のランを二段ベッドから引きずり降ろすことから始まる。トレーニングウエアに着替えさせ、スポーツドリンクを飲ませ、スパイクを履かせ、嫁さんと次男坊を起こさないように、そ~と扉を閉めて、いざ近所の牛久保西公園まで約1Kmのアップランニングだ。

グランドでは、ナイキ製トレーニングコーンを使用し、14種のウォームアップメニュー、スプリントダッシュ(50m,20m)、シャトルラン等のスピード系6種とラグビー、アメフトをイメージさせたクイックネス系6種、更にラグビーのランパス等、時間にしてジャスト1時間のメニューをこなす。 我々の隣では、ランの同級生もお父さんと熱心にサッカー練習に励んでいる。更に今週に入ってからは、もう一組、新たなサッカー親子も加わり、公園周囲をウォーキングしている老夫婦やランナー達が物珍しそうにこっちを観察している光景は冷静にみると異様だ。

さて、この一ヶ月。子供の成長・体力には驚かされる。ランはこれだけのハードメニューにも汗一つかかないし(不汗症か?)、多少息が上がっても瞬時に回復してしまう。勿論筋肉痛などないようだ。

俺の体力・気力はいつまで続くのだろう?・・・というか、いつまでこの『朝トレ』は続くのかしら?

|

« コーチング | トップページ | 13年ぶりのリベンジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/48357/1829102

この記事へのトラックバック一覧です: 朝トレ:

« コーチング | トップページ | 13年ぶりのリベンジ »