トップページ | 2006年3月 »

兄貴

社会人になって14年以上経つけど、兄貴と平日始めてランチした。 改めて面等向かって話すのもなんか照れくさかったけどね・・・・。

いつもは実家に家族で集まるときくらいしか話さないんだけど、今日はちょっとした相談事があって、俺から頼んで時間を作ってもらったんだ。

3つ上の兄貴は、昔から何をやっても叶わない存在だ。兄貴は高校ではアメフト部の主将で高校日本一。大学でも、社会人でも主将を務めた人格者。会社も某大手広告代理店勤務で最年少営業部長。年収は俺の何倍?って感じである。こんなに褒めるのは悔しい反面、頼もしいのも事実。唯一俺が勝っている?のは、結婚生活の長さ・・・くらい?

で、今日は仕事の相談。

適切な意見をくれたし、俺の話を聞いてくれた。俺の考えにも賛同してくれた。正直嬉しかった。今後も協力もしてくれるという。 ところで、6年前に亡くなった親父と兄貴と3人で、同じような話をしたことをふと思い出した。もう10年も前の話。その頃よりは俺も大人のビジョンを持ててるんだろうか?こんな相談をした俺を、兄貴はどう感じたんだろう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

開設

本日ブログ開設。

今更だけど新鮮。

明日以降何を書こうかな。

メインは仕事、子育てとアメフトかな。

徐々に慣れるから、宜しくね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年3月 »